一般社団法人淡路青年会議所は「淡路はひとつ」の理念を掲げ、一市十町時代から淡路島一市を実現すべく活動を行ってまいりました。
近年では、2018年に一市調査アンケートを行い、当時は街頭アンケートなどにより多くのご協力をいただきました。それから3年、昨年は新型コロナウイルス(COVID-19)により、淡路島にも暗い影を落としました。そして、今なお多くの島民の皆様が不安を抱え生活される中ではありますが、あらためて現下における島民の皆様の一市への理解と認識を確認し声を集めるために、この度、淡路島一市調査アンケートを実施致しました。期間は1月6日から18日にかけて行い、島内折込39000部にて配布、またWEBでの回答を募りました。そして本日、ご回答いただきました1092件の回答内容をとりまとめ致しましたのでご報告致しますとともに、ご協力頂きました皆様に深く感謝申し上げます。
ご協力、誠にありがとうございました。

一般社団法人淡路青年会議所
第59代理事長 三浦 義崇

 

アンケート集計結果

アンケート実施期間:2021年1月6日~18日

アンケート有効回答数:1092件

 

Q1、ご自身の事について、差し支えの無い範囲でお聞かせ下さい。

性別について

年代について

お住まいについて


 

2、淡路島を一つの市にしようという構想を聞いたことはありますか。


Q3、将来を考えた際に、あなたは淡路島が一市になるべきと思いますか。


Q4、3の質問で「はい」と答えた方、一市になるタイミングは島内人口が減少してからでは遅いといわれていますが、どのタイミングで一市になるべきだと思いますか。


Q5、淡路島が一市になった場合、どんな効果が期待できると思いますか。(複数回答可)

その他の自由記述回答(いくつか抜粋)

  • 人材が豊富になる、すべてにおいて一体的に考え、取り組める。
  • メリットデメリットを考えたらメリットの方が大きい
  • 三市の強み弱みをカバーできる
  • 島外から見て、淡路島=一市の方が自然だし、一体となってアピール出来るようになると思う
  • 車のいらない社会を実現
  • 淡路島島民の一体感、県や国への働きかけ(要望等)の強化
  • 税金や福祉の差別を無くす
  • 無駄を省く、統一意識を持つ

など

 


6、合併について、どのような形が望ましいと言えますか。

二市の意見の内訳


7、3の質問で「いいえ」と答えた方、なぜ一市になるべきではないと考えますか。(自由記述)

  • 現状からの変化を望まない
  • 統一しても効果が期待できない
  • よくわからない
  • メリットが見つからない
  • メリットがあるなら一市でもよいが、それもわからない。
  • それぞれの個性・特徴がなくなる
  • 地域格差が広がるのではないか
  • 行政サービスが低下するかもしれない、役所が遠くなる
  • 一つにするには規模が大きいと思う
  • 今のままが良い
  • 仲良くできない
  • 神戸市と合併してほしい

8、今後、淡路島一市に関するフォーラムやイベント、広報などに関心はありますか。

 


9、今後の淡路島一市へのご意見・ご要望をお聞かせ下さい。

自由記述(主なもの)

〇一市に賛成

  • 行政の差がとてもある事を感じるので、仲が悪いといわれている三市がもう少し繋がりが出てほしい。13万人弱の人口で市長は1人で十分。
  • 総論賛成、各論反対にならないようにつまらない各市綱引きをしないことが大切。また、一市になった場合の議員定数の適正化を熟慮する必要があります。
  • 淡路島の中で福祉、保育料などが統一出来たらなあと思います。
  • 北と南では、住んでる人間の生活スタイルが違うが、公共サービスは、高齢化が加速してるなか、公共交通機関や各世代で受けられるサービスが統一されないのは、死活問題です。
  • オリンピックや”大阪万博”といった活性化活動に遅れを取らない為にも早急に纏まるべきと考えます。 現状の既得権益だらけの”小さい市単位構想”では淡路島の過疎化は止められない。
  • 時代が変わっているので、次に対応できる体制をつくるのは早い方がいい。後手にまわってはいけない。
  • 一市にするが3区に分け、協力しあい、競わせる。
  • なぜ3市になったのかいまだに理解できない。
  • やはり3首長が本心から一市を望んでいただかないと。
  • 淡路市を一市にして経済を少しでも良くしてほしい。また、離島であるため明石海峡大橋を島民価格にしてほしい
  • 若い人達が淡路島で働ける環境を!
  • 人口が減っているのだから1市で充分。
  • 淡路島全体で企業の誘致、就職先の拡充
  • 高齢化が進む、まわりは老人ばかり、未来のことを考えるとやはり淡路島が一つに成ることがいいと思う。
  • 昔から島国根性で狭い島の中で隣と仲が悪く戦い事ばかりしている。もっと大きい心、大局を以て今の人口減や高齢化がすすむ島を今一度希望のもてる島にしてほしいです。
  • 一市になっても行政のサービスが隅々までできるように
  • ますます人口が少なくなる。それからでは遅い。合併する市長を選ぶべきです。
  • 現在でも行政のサービス低下が見られる昨今です。 一刻も早く一市にしてサービス向上、効率化を図るべきだと考える。
  • 島外から移住した者としては、人口も少なく、狭い島でまとまらない事が、不思議に思います。
  • 元々一つの市になるべきだったのでなにも今更と言う感じ
  • 確かに広域かもしれないが、わずかな人口に3市もあるのは無駄。

 

〇一市に賛成しない

  • 今の3市の方がそれぞれの市の特色があるし、定着付いているから3市のままがいいと思います。
  • 淡路島を一市にすることより、三市の連携をいかに進めるかを考える方が良いと思う。
  • コミュニティがこわされ、市民サービスが低下されるので私は反対です。
  • 三市がもっと連携してもらえたら三市でもいい。
  • 二市から一市へと段階的に進める方が現実的である。
  • リーダー発掘を優先してください。一市になっても統率できる市長がいないとV字回復は見込めない、ぜひ同時進行を。
  • 淡路中でも差がでるから
  • 淡路市だけに集中しているリゾートを洲本市や南あわじ市にも広めてほしい
  • 3市になって良いことがなかった。1市になったらもっと悪くなると思う。
  • メリットがわからないが、メリットがあれば賛成します。
  • 道州制も検討すべき。
  • 昔の淡路島がいいです。
  • 洲本という名前を残すべき。
  • 淡路市が合併して15年経過しました。だんだん町が不便になりました。公立だった建物が民間のものになったり、売られたりしておかしいと思います。小さな町だった時の方が、人が大切にされているように思います。さらに大きくなったらどうなる事か。

 

 


 

調査報告書はこちら