事業例会報告

第27回 わんぱく相撲淡路場所 神戸新聞記事掲載

去る4月1日(金)一般社団法人淡路青年会議所事務局にて「第27回わんぱく相撲淡路場所」について記者発表を行いました。
当事業は青少年育成事業として1995年から継続されている事業となります。
昨今、人口減少、少子高齢化と子どもたちの取り巻く環境は変化してきておりさらにコロナ禍により地域のつながりやふれあいなどが少なくなっております。相撲は日本の国技と言われております。
そこで淡路島全土から子どもたちが集まるわんぱく相撲の大会を通して「礼儀」を学び、「努力する」ことや「思いやり」等の社会生活に必要な心構えを育み、相手に対する思いやりの心や感謝の心を育んでいただこうと考える事業となります。
5月1日に津名体育センター淡路市立土俵場にて開催されますので是非ご参加の方宜しくお願い致します。

PAGE TOP