洲本市長選挙候補予定者 公開質問

洲本市の将来のみならず淡路島全体の将来においても非常に重要なのが3月6日(日)投開票の洲本市長・市議会議員選挙です。しかし、近年実施された淡路島内の選挙においては投票率が低下傾向にあります。このことから、投票率の向上のため一般社団法人淡路青年会議所は市長選挙に現在立候補を表明されている2名に10項目の質問を行い、回答いただいた内容を下記の通り公開致します。
3月6日は洲本市長選挙、市議会議員選挙投票日です。
淡路島の未来を決めるのは私たちです!必ず投票しましょう!

1、洲本市のビジョンについて

これからの洲本市の展望について、どのようなお考えをお持ちか教えてください。

氏田年行様

上崎勝規様

2、若い世代の政治参加について

18歳になると選挙権が得られますが、若い世代の投票率が低いと言われています。今後さらに深刻化していく高齢化社会において、若い世代の声をいかに政治に反映させるかについてのお考えを教えてください。

氏田年行様

上崎勝規様

3、デジタル化社会について

デジタル化による地方活性化が国策で提唱されています。デジタル化によって洲本市、また私たちの生活がどのようにより良いものなるとお考えか、教えてください。

氏田年行様

上崎勝規様

4、教育について

未来をつくり生き抜いていく力が子供たちの教育には必要になります。これからの学校教育にどれだけ力を入れていくのか、お考えを教えてください。

氏田年行様

上崎勝規様

5、観光について

従来にも増して京阪神地区を中心に多くの方が淡路島に訪れていますが、観光に対しての政策を洲本市として今後どのように展開していくかをお聞かせください。

氏田年行様

上崎勝規様

6、若年雇用対策について

若者が島外に流出し、人材不足問題を抱えている企業が多くあります。現状の課題認識と若者が島内に残る、または若者の移住・定住施策についてのお考えを教えてください。

氏田年行様

上崎勝規様

7、子育ての環境について

子育てをする中で保育園に入園できない・希望する保育園に通えないまたは、経済的な負担が大きいなどの声が増えています。これからの子育てをしやすい環境整備についての具体的なお考えを教えてください。

氏田年行様

上崎勝規様

8、危機管理について

南海トラフ巨大地震や感染症における、対策や正確な市民への情報発信についてのお考えを教えてください。

氏田年行様

上崎勝規様

9、インフラ整備、統廃合について

公共施設や道路・河川などの老朽化対策や、学校などの公共施設の統廃合お考えを教えてください。

氏田年行様

上崎勝規様

10、淡路島一市について

人口減少や老年人口の増加、生産年齢人口の低下による人口構造の変化は洲本市のみならず、淡路島全体において大きな問題であり、この問題から今後さらに顕在化していく様々な課題に対して三市で取り組んでいくには淡路島一市は避けて通れないと思います。一市を実現していくために、任期中にどのような取り組みを行うのか、またこれからの淡路島はどうあるべきかをお聞かせください。

氏田年行様

上崎勝規様

PAGE TOP