委員会抱負

一般社団法人淡路青年会議所は、創立以来「淡路はひとつ」を基本理念として「明るい豊かな淡路島」の実現に向けた活動を続けてまいりました。本年度JCI淡路が創立60周年を迎えることが出来ましたのも、先輩諸兄がこれまで築いてこられた歴史をはじめ、行政関係、各種団体、各地青年会議所や島民の皆様のご支援やご協力があったからこそであり、60周年という節目の年に改めて感謝の心を皆様へお伝えする必要があります。
60周年特別委員会は60周年記念事業を企画し、メンバー全員が想いをひとつに活力溢れる組織の姿をご参加いただきます方々に魅せていくことを目的に、60周年記念事業実行委員会を立ち上げます。実行委員会では想いや方向性の統一化を図り、各委員会の役割を適切に明示することにより、メンバー全員の考えや意見が実行委員会を通じ、事業に反映していける環境を創出することができ、また全員が主体性を持った形で60周年記念事業へ向かっていくことができます。それに加え、JCI淡路として、59年間の淡路島の歴史や先輩諸兄が紡いできた想い、築いてくださった基盤をメンバーと共にしっかりと共有することで、組織一丸となって次代への一歩を踏み出し、その想いや姿を先輩諸兄やこれまでの我々の運動に対し賛同してくれた皆様へと伝えてまいります。そして、これらを実現するためにも当委員会が60周年記念事業に向けて常に先駆けて行動することは元より、各委員会と積極的な関わりを持ち、信頼関係の構築に努め、JCI淡路として団結することを目指します。
このようにお世話になっております皆様へしっかりと感謝を伝える60周年記念事業を実施することで、JCI淡路のメンバーが一致団結し、未来へと想いをつないでいくことが「明るい豊かな淡路島」の実現に繋がるものと確信いたします。

60周年特別委員会 委員長 津田 和典

最近の記事

  1. 新年のご挨拶

    2022.01.1

カテゴリー

アーカイブ
PAGE TOP